読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽにょろん

思いついたこととメモ

C#でFirebird Embedded を使う。

仕事の関係でFirebird Embeddedを使用することが増えたので、C#からのアクセスを試してみました。

用意する環境

Firebird ADO.NET Data Providerのインストール

さくっと、NuGetから持ってきましょう。

PM> Install-Package FirebirdSql.Data.FirebirdClient

お好みでHPからもダウンロードできます。

Firebird: Additional Downloads

Firebird Embeddedのインストール

こちらはHPからダウンロード。

Firebird: Firebird 2.5.4
※2015/7/28時点では、2.5.4が最新。

サンプルコード

EmbeddedのREADME通りに、Dllをプロジェクトに追加してしまいます。
環境に応じて、fbembed.dllをgds32.dllかfbclient.dllにリネームしろとありますが、 そのままで良いです。

f:id:kowill:20150728071520p:plain
※要、出力ディレクトにコピー

C#でのFireBird接続。(FirebirdClient)

これで一通りの動作は完了。